レディー

ぼこぼこしたクレーター肌はレーザー治療で綺麗にしよう

肌トラブルを一掃する

女の人

シミや赤ら顔、毛穴開きなどを改善させてくれるフォトフェイシャルは、千葉県内の美容クリニックでも広く行われています。色素沈着の治療などに用いられる、イオン導入との相性が良く、フォトフェイシャルとの併用施術に対応しているクリニックもあります。

サーマクールの豆知識

女性

新しい安全なたるみ治療として普及しているのがサーマクールCPTです。主に頬のたるみのリフトアップに効果があります。サーマクールを受ける前に、治療のリスクや、カウンセリングから治療までの流れを理解しておく事が大切です。

若々しさをキープ

ウーマン

顔のたるみは、肌の弾力低下や筋肉の衰えが原因になって起こると言われています。そのほか、生活習慣も大きく影響していると言われています。この顔のたるみは美容整形外科で行われている施術によって、解消することが可能です。フェイスリフトやサーマクール、ウルセラなど様々な治療方法があります。

美容皮膚科の施術

レディー

ニキビ跡が悪化してできるクレーターは、美容皮膚科で治療することが可能です。クレーターはニキビが適切に治療されないことで肌に多大なダメージが加わって発生します。肌へのダメージがターンオーバーを乱し、新しい皮膚が再生されなくなるのです。肌のターンオーバーを回復するために、美容皮膚科では様々な治療が行われています。まず最初に行われるクレーター治療は、肌のピーリングです。これは、肌の余分な角質を取り除くことで肌のターンオーバーを促進するという治療法です。ピーリングでは効果が出ない程クレーターが深刻化している場合には、レーザーを使った治療が行われます。レーザーによって皮膚に無数の小さな穴を開けることで、肌の活性化を促すのです。繰り返して治療を受けることで重度のクレーターも改善することができます。

ピーリングに関しては、自分で行うこともできます。現在ではピーリング専用の石鹸やクリームなど様々な商品が発売されているためです。こういった商品は手軽に使えて便利な反面、使い方を間違えると余計にクレーターを悪化させてしまうことになります。そのため、自己ピーリングをする際には事前に説明書を良く読んで正しい使用方法を知ることが大事です。市販の商品を使って行う自己ピーリングはごく初期のクレーターには有効ですが、大きなものや深いものには効果が実感できないことがあります。また、自己ピーリング商品が体質的に合わない場合には逆に肌を傷つける恐れもあります。こういった場合は、自分で何とかしようとせずに美容皮膚科に通院するようにします。